バスケットボール 上達法

バスケットボール上達法DVD

※バスケットボール上達法DVD

 

ジャンプシュート上達法

 

ジャンプシュートは、バスケットボールのどの場面でも使用することができる打ち方のひとつです。

 

バスケットボールを上達するには、ジャンプシュートを極めることだと言っても過言ではありません。

 

まずは、正しいフォームであるか、確認しましょう。

 

シュート全てにおける基本のフォームですが、人差し指と中指の中央にボールを置きます。

 

ボールを右手の指で支え、左手は添えるだけにしましょう。

 

身体の軸をまっすぐにして、足を肩幅に開きます。

 

このフォームから膝を曲げてジャンプしますが、ジャンプは真上にすることが大切です。

 

よく上方に向いてしまう人がいますが、真上にジャンプすることで、正しい位置にボールが投げられ、力も発揮されやすいです。

 

 

ドリブルからなど、動いている状態からはなかなか難しいかもしれませんが、意識して行うことで、安定してシュートが打てます。

 

そして、ジャンプの最高到達点直前でシュートします。

 

そうすることで、リリースが最高到達点となり、ジャンプの力を一番良い状態で発揮することができます。

 

最後に打った後の動作も意識します。

 

シュートを打った後の手の動きが重要で、ボールが離れた後も一連の動作で手首を返し切るようにすることです。

 

そうすると、綺麗なスピンがかかり、安定した軌道でボールがゴールを目指します。

 

無理な動きや体勢でシュートを打ってもボールの位置も安定しませんし、ボールに伝わる力も半減してしまいます。

 

基本的ですが、以上のフォーム、ジャンプ、シュートで練習することで、上達していきます。

 

バスケットボール練習法、上達法ならコレ。

 

 

 


バスケットボールの上達法DVD シュートの上達法 パスとドリブルの上達法 ディフェンスの上達法